後遺障害等級認定14級(頚部・腰部の局部神経症状)合計額約389万円で解決した事例

職業:主婦
傷病名:頚椎捻挫、腰椎捻挫
事故状況:被害者、相手ともに四輪車でした。
後遺障害等級:併合14級
頚部の神経症状14級・腰部の神経症状14級)

解決

自賠責保険会社及び任意保険会社の双方から合計で約389万円の支払を受けることができました。

●任意保険会社とは示談で解決し、約314万円の支払いを受けました
 (これは、示談交渉前の既払金を除く最終支払金額です。)。

●自賠責会社からは75万円の支払いをうけました。

傷害慰謝料以外の部分は当方の請求どおりの金額で示談が成立しました。等級認定後、早期解決に至った事案です。